医療脱毛って顔の産毛にも利用出来るのを知ってビックリ

私は顔の産毛ってT字カミソリでしてます。
シェービンググリームを耳元や頬っぺた、フェイスラインに塗ってT字カミソリーでサーっと剃る感じです。
ちゃんと剃れてなかったりもしますけど、産毛は薄くてあまり目立たないので気にしてませんでした。実際他の方も同じような処理方法だと思ってたんです。
でもこの動画を見てビックリしました。
この動画の女性は顔の産毛処理方法について紹介してくれてるんですけど、目元のズーム写真を撮った時に肌がキレイ産毛もない、ってことで周囲から注目されたらしいんです。
そこで今回この動画でどういう処理方法をしてるのか説明してくれてました。

この女性の顔の産毛処理方法は医療れーザー脱毛とT字カミソリによる剃毛の併用でした。
ちょっと意外した。
普通脱毛って脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛が多いですし、医療レーザー脱毛ってフラッシュ脱毛では対応出来ない濃い毛をするって思ってからです。
腕や背中のような薄い毛はフラッシュ脱毛、脇やVIOライン・男性の髭のような濃い毛は医療レーザー脱毛だと思ってたからです。

大学生の時に医療クリニックで5回したらしいんですが、12万かかったらしく金額にもビックリしました。
医療レーザー脱毛って5回1セット的なものが多いらしいんですけど、5回した結果肌がすごくスベスベになったようですね。
毛もすごく薄くなったらしいんですが、完全に無くなるわけではないので、微妙に生えてる毛をT字カミソリで処理してツルツルを維持してるとのことでした。

あと医療レーザー脱毛と光脱毛の違いについても教えてくれました。
私自身、顔なんて光(フラッシュ)脱毛で十分じゃないかなって思ってたんですけど、そうはいかないようですね。

ただ、全体的に気になったのは、顔の産毛処理体験を話してくれるのはとても参考になるんですけど、参考画像とかを用いて説明してくれてないんです。
終始女性は画面ど真ん中でいて、こちらに語りかけてるだけです。
別に女性の顔を見たいわけではないですし、この辺りは脱毛処理の紹介動画というより自己紹介動画に近い感じがしました。

とりあえず顔の産毛に医療脱毛っていうのは参考になりましたし、私もしてみてみようかなって思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ